プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


1月から3月にかけて、養子縁組の審判が下りるケースがいくつか続いている。
ラッシュというほどでもないが、
待ちに待っていた審判がここのところ、下りている。
家庭裁判所も案件がたくさんで、でもなんとか、
年度末に間に合わせようとしてくださっているのではないかと
勝手な想像をしている。

審判が下り、縁組ができたからといって、
日常が大きくかわるわけではないが、
やはり法的な親子になるということは大きなことである。

引き取って1年から1年半くらい経ってようやく成立していることが多い。
里親さんからすると、家庭裁判所の呼び出しや家庭訪問が終わると、
特にできることもなく、ただただ待つしかないこともあり
気の長い話ではある。
私たちも、「まだ連絡きませんか」と時々尋ねながら、首を長くして待っている。

年度末に限らずではあるのだが、縁組が整うと
里親さんと一緒に喜んでいる。
早く「おめでとうございます」と言いたいし、そわそわして待っている。


とある大学病院の産婦人科の助産師さんたちに、
里親制度や協会の活動について話をする機会をいただいた。
不妊治療に関わる若いお医者さんや、
医療ソーシャルワーカーの方も参加くださった。

とても関心をもってくださっていたというお医者さんは、
当日、急なお産が入ったので、参加できなくなったそうで、
「医療現場!」という感じだなあとしみじみ。

10人ほどの小さな勉強会だったので、
ひとりひとりの顔が見えて、話もしやすかった。
話のあとの質問も、積極的にいろいろ出てきて、
1時間くらいの予定が、30分ほどオーバーするくらい、
みなさん、とても熱心で、ありがたかった。

大学病院くらいの規模になると、
養親や里親に託したいという実親さんとの出会いもあるだろうし、
不妊治療をやっておられると、
「養親・里親」の情報を必要とする患者さんとの出会いもあると思う。

”医療との連携”などと掲げると、なかなかたいそうだけれど、
こんな感じの「小さな勉強会」で、
里親制度について知ってもらう機会をもってもらえるのは、いいなと思った。

協会職員、どこでも行きますよ~。
家庭に迎えられて1年弱になる、1歳のAちゃん。
先日、特別養子縁組成立の審判が確定し
お父さんがお休みを取り、入籍の手続きを行ったとのことでした。

Aちゃんは私が担当した初めてのケースだったので
面接、家庭訪問調査、実習から引き取りまで
先輩職員に聞きながら、養親さんにも助けていただきながら
関わってきたのでした。

Aちゃんと養親さんが初めて出会ってから一年弱
取材時は赤ちゃんで、体が弱く心配されていたAちゃんでしたが
お父さんとお母さんにかわいがってもらい、今では元気いっぱいです。
時々送っていただく写真には「我が家の自慢の娘です」と
コメントが添えられていました。

審判が成立したからと言って、
これまでの生活が変わるわけではないのですが
「親子」という変わらない関係が法的にも認められたことは
Aちゃんにとっても、養親さんにとっても
大きなことだな、と思います。

入籍のお知らせを聞いてうれしくなったので
ちょっと良いアイスクリームを買い、ひっそりお祝いしました。
いよいよ2月最終日です。
今日ははりきって5人でくじをしましたが、また当たりを引いてしまいました。
締めはタネをまいた私で、妥当なところなのかもしれません・・・。

ここのところ、担当の子どものケースが動き、それぞれバタバタしています。
わさわさも年度末近くの講演や会議に出かけることも多く、
わさわさ+5人が揃うことがなかなか難しくなり、
全体の会議の日程調整が悩ましいところです。
2,3月で、わさわさは、山口県、長野県、香川県、大分県、福岡県、東京数回と
飛び回っており、疲れているだろうなと思うのですが、
「テニスの後で、足がいたいわ~」と言っているのをみると、
講演疲れより、テニス疲れが勝っているのかとも思います。
わさわさも、元気に3月を乗り切ってほしいです。

3月は、再び月5回更新です。
毎日更新ではない大作を(笑)お届けできるかと思います。


2月も残り2日。
連日更新のゴールも近づいてきて、今日もくじをやるぞ、と思っていたのですが
行事の用意などバタバタしているうちに、
うっかりくじを作るのを忘れてしまいました。
仕方なく、自ら書いています。

忙しくて余裕がないと、うっかりが増え、こんなことになるので、
落ち着いて仕事をしたいと思いますが
「毎日、目の前の足元きわきわの草しかひいてないような・・・」と
ぶつぶつ思っているところです。

今日は、うごうごが前夜に作った弁当をもってこず、
その横に置いていた空の弁当箱をもってきたということで・・・
これも、うっかりかもしれません(笑)

随分前に、調査報告書のまとめに忙しかった時、
同じ腕に腕時計を2つはめていることに
半日くらい経ってから気づいたことがありました。
これは、うっかりではなく、やばかったかもしれません。
これ以降、腕時計は1つしかもたないことにしました。

大きなうっかりにならないよう、ちょっと気をつけつつ、
年度末を乗り切りたいと思います。



««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»