FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


8ヵ月のAちゃんと里親さんとの関係作りのための実習が
スタートして2週間が過ぎました。

初めての面会の日は、里親さん夫婦に加え、施設・児相・協会職員と、
知らないお部屋で、たくさんの大人に囲まれて、大泣きしたAちゃん。

施設の職員さんから「だんだん人見知りが始まっていて…」と
事前に聞いていた里親さんは、泣かれることは覚悟していて、
お土産のおもちゃを見せながら、Aちゃんを何とかあやそうと頑張っておられました。
Aちゃんの不安を和らげるために、里親さんと担当保育士以外の大人が退席すると、
だんだん泣きやんで、最後の方では少し笑顔を見せてくれたとか。
抱っこまではできませんでしたが、3人で初めての親子写真も撮ることができ、
里父母さんはとっても嬉しそうでした。

翌日からの実習も「しばらくは泣かれるだろうな」と思っていた里母さんですが、
Aちゃんがいつも過ごしているお部屋で、みんなと一緒の中での実習だったためか、
面会の日のように泣き出しはされなかったそうです。
「私の抱っこでミルクを飲んでくれたんです!」と喜んでおられました。
また、初めて土日に里父母さん2人で実習に行った時には、
Aちゃんの方から腕を差し出して抱っこをさせてくれてとか。

今は、着替えやオムツ替え、離乳食の介助など、少しずつお世話の経験を重ねています。
Aちゃんの機嫌のいい時もあれば、寝起きやお腹が空いてグズグズする時もあり、
「何でグズッているのかな?」と、担当の先生たちに教えてもらいながら、
Aちゃんの要求を察知できるようになろうと努力されています。

まだまだ関係作りは始まったばかりですが、
今度、私が実習の様子を見に行かせてもらう時には、
Aちゃんと里親さんの関係がもう一段階進展しているだろうなと
楽しみにしています。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |