FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


11月4日にうんどう会を開催しました。
当日の午後からの雨で途中中止となり、くやしい思いをしました。
10月後半の時期、心血を注いできた、というとちょっと言い過ぎですが、
頑張って準備したのになあと残念でなりません。

それで、脱力しているうちに、あっという間に11月前半が終わってしまいました。

今更ですが、少しうんどう会のご報告を。

午後の部に予定してやっていない競技は、来年やるかもしれないので、
やった競技のご紹介です。

10月に入ったあたりから、プログラムを考え始めますが、
毎年時事ネタから競技名を考え、そこから競技内容を決めていきます。
あまちゃん、アベノミクス、富士山世界遺産登録、などをあげつつ、
ダジャレのような言い回しだったり、七五調だったりを考えます。

今年は「一富士、二(ふ)ったら、三(さん)ライズ」
「ペンギン親子DEアベノミクスジュース」などなど。
「言いたいだけやん」みたいな競技名もあり、名前が先行しすぎて
なかなか競技内容がまとまらないこともあります。

「一富士、二(ふ)ったら、三(さん)ライズ」は
富士山の世界遺産登録からです。
2人1組でデカパンを履いてすすみ、
「ふ」が3面、「じ」が3面に書かれたサイコロをふって「ふ」「じ」が出たらさらにすすみ、
180×180の大きな板に貼られた紙を一枚はがし、戻ってリレー。
紙は下から10枚貼られていて「1合目」から「10合目」まであります。
全部はがすと富士山が現れ、富士山の裏からは棒につけた太陽が顔を出す、というものです。
フェイスブックで準備の写真を掲載しましたが、描いたり塗ったりしていたのは、
この富士山を描いていたのです。
模造紙をつなげた正方形の紙に描いたため、風呂屋の富士山のようにはならなかったのですが、
えんえんと水色を塗り続けるのも、できあがってみれば、楽しい作業でした。
富士山を描いた紙の上に10枚貼っていた紙もけっこう大物で、ずしずしの大作。
貼ってはがせるシールでとめていましたが、当日の風でめくれそうになっていたり。
室内で準備している時には予測しにくい事態も起こります。
競技中、富士山が現れた時には、ちょっと「おおー」という観衆の声があがり、
大作をつくったかいがありました。

「ペンギン親子DEアベノミクスジュース」は、
アベノミクスが何であるかはさておき、なのですが、
ボランティアさんと幼児さんがじゃんけんして、勝ったらお金をもらい、
それで野菜や魚を買って、ゴールしたらミックスジュースをもらうという競技内容にしました。
そこで、ごぞんじ、「みっくちゅじゅーちゅ」です。
早くからネットで買っておけばよかったのですが、気づけばうんどう会直前になっていたので
あわてて190ミリリットル入りの缶40本をスーパーに買いに行ってもらいました。
しかし、何軒かみても置いておらず、製造元のサンガリアお客様相談室に電話したところ、
置いている店舗を調べてもらえることになりました。
その時、ミックスジュースを買いたいというこちらの問い合わせに、相談室のおじさんが
「100パーセント果汁のミックスジュースでしょうか、
それとも『みっくちゅじゅーちゅ』、でしょーかー」と滑舌よく商品名を言われるのに
さすがと思い、大いにうけました。
その後、置いている店舗に改めて出直し、やっと手に入った「みっくちゅじゅーちゅ」。
しかし、まさにその競技のさなか、突然の激しい雨で、うんどう会を中断したのでした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |