fc2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


3歳のAくんと出会いのあった里父母。
本来ならばもっと早くに面会できる予定でしたが
施設内でコロナ感染者が出て、先に終わるはずの里親実習が
なかなか進まず、面会の日程調整は難航しました。
里父母は「このご時世だから仕方ない」と言いあいながらも
「本当に会えるのか…」という不安もあったそうです。
施設内でのコロナも収まって日にちが決まり、一安心。

面会の少し前、担当の施設職員からAくんに
「Aくんのパパとママになりたいっていう人がいて、○回寝たら来てくれるよ」と
里父母さんの写真を見せながら伝えられました。
普段は割とおちついているAくんですが、それを聞いた途端、嬉しくてジャンプをしたそう。
カレンダーにハートマークをつけて、カウントダウンをしていました。
面会前にこの話を聞いた里母は、「私たちも会うのを楽しみにしていた」とウルウル。

面会当日も「まだかな」と楽しみにしていたAくんですが
実際に里父母のいる部屋に来ると緊張で固まってしまいました。
里父母も緊張していましたが、そんなAくんの姿を見て
「かわいい」「写真で見ていたAくんが動いてる」と感激しっぱなし。
緊張で言葉を発することはできませんでしたが
持ってきたプレゼントを介して、一緒に遊ぶことができました。

里父母とのお別れの時間になり、職員さんに手を引かれて
外に出ようとするとドアの前で座り込んでしまいました。
職員さんの声掛けに反応もできませんでしたが
「パパとママとバイバイするのが嫌なの?」と言う問いかけには
おおきくうなずいたAくん。
「また明日」と里父母と約束をして、なんとかその日はお別れすることができました。

面会の日にはあれだけ緊張していたAくんも
今は里父母とたくさんおしゃべりし、関係を深めています。
少しずつ親子になっていってもらえたらと思っています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |