fc2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


先日、中学3年のA君が関東地方から遊びに来てくれました。
これまで、養父母さんと一緒に来たことはありましたが、
今回は一人での来所。

中高生になって協会をたずねたいということは
実親のことなどルーツ探しにまつわる相談であることが多いので、
A君も何か話したいことがあるのだろうかと考えていました。

やってきたA君は、どのようなルートで大阪までやってきたのか、
今回の旅で楽しみにしている乗り物や観光地のことや学校での様子など
いろいろな話をしてくれました。

思っていたような話の展開ではなかったので
「何か聞きたいことがある?」など話をふってみると
「特にない」と言われました。
幼少期に真実告知をされ、
A君が大阪にいたこと、協会(ずしずし)を通じて出会ったことは
親子の間で自然に話をされています。
産んでくれたことには感謝しているが、それ以上の気持ちはなく、
今が全てだと思っているそうです。
なんでも話せる親友の存在も大きいようです。

今回、A君は一人で関西への旅行を計画した時に
「せっかく関西にいくのだから、ずしずしさんに会いにいこう!」と思ったそうです。
以前来られた時に、
「次、中学生になったら一人で来る」と言ったことも果たしたかったそうです。
旅行の行程表には、電車などの乗継時間と行先がたくさん書かれていました。
行きたいところの中の一つに、協会を入れてくれて、
成長した姿で、元気にやってきてくれたことが
とても嬉しかったです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |