FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


9月13~16日、大阪国際交流センターでおこなわれた
IFCO2013大阪世界大会に参加しました。

4日間で、基調講演、特別講演、5つのシンポジウム、56の分科会があり、
職員それぞれ関心のあるテーマを選んで参加しました。
数多い分科会は、社会的養護経験者である子ども自身、里親や養親、支援機関など、
さまざまな立場、経験の方の発表があり、
どの分科会に行こうかと迷うほどでした。

私が参加した里子の体験から告知のあり方を考える分科会では、
告知のタイミングやその伝え方、それによって子ども自身がどう感じてきたのかを
率直に語っておられました。
自分は告知が遅すぎたと感じていたが、
里親さんへのインタビューを通じて自身の親への思いが変わっていき、
あの経験があったから今の自分があるんだよねと前向きに捉えられていました。
幼少期に偶然告知する機会があり子どもに分かる言葉で説明した里親さんの態度に対して
「誠実だと思う」と話されていて、
日頃、協会が伝えていることが子どもの側からも誠実だと思われることが嬉しかったです。

職員は4日間を分かれて参加しました。
参加した日には、分科会に参加し、休憩時間にはブースに行き、と
なかなか忙しいタイムスケジュールでしたが、
外国の方にしどろもどろでパンフレットを渡したり、
久しぶりにお会いする方と盛り上がったり、
貴重な時間を過ごしました。

外国の里親制度の現状を知ったり、
子ども自身の声や養親の声をたくさん聞ける機会となりました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |