FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


1年半前に4歳のA君と里父母さんと出会いました。
元気いっぱいのA君と付き合うことはしんどく、
イライラしてしまうこともあり、
当初、自分は親としてちゃんとやれていないと悩んでいた里母さん。

日中、A君と関わるのは里母さんが中心ですが、
里父さんも帰宅後はA君とよく遊んでくれ、
また近くに住んでいる里父方のおじいちゃん、
おばあちゃんもA君をかわいがってくれています。
家族皆で、A君の子育てをしてきました。

先日、久しぶりに里母さんとやりとりしました。
「子育ては難しい」と思われ、今も落ち込むこともよくあるそうですが、
子どもはいないと経験できないこともたくさんあって、
近々ある保育園の行事が今の楽しみだということでした。
その後、行事での子どもの張り切った様子も嬉しそうに報告してくださいました。

養子を育てたいと思われるご夫婦は、自分たちの子どもが授からず、
それでも子育てをしたいとずっと思ってこられた方がほとんどです。
子育てに対して思入れがあったり、
色々と思い描いたりしていたことも多いと思います。
しかし、子育てを始めると、思い描いていたものと大きく異なっていたり、
自分自身が思っていたようにできなかったり、
様々な感情が出てきたりする場合もあります。
そういう葛藤を素直にその里母さんは話してくれていました。
それでも子どもと一緒に暮らし、子ども中心の生活を送る中で、
子どもがかけがえのない存在になっています。

A君親子はもうすぐ特別養子縁組が成立し、正式に親子となります。
これからも色々な事があると思いますが、
親子で乗り越えていってもらいたいなと思っています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |