FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


1月29日の日記で書いた5歳のBちゃんが、A夫妻宅に迎えられました。
お父さんお母さんが実習に通ってきてくれる中で、関係づくりが進む半面、
施設から出て行くことになる予測からか、不安からか、
外出や外泊の練習を嫌がることが続きました。
お父さんお母さんと楽しく遊んだり一緒に過ごすことはできても、
外に出るのを徹底して避けようとするので
施設の先生も、児童相談所も私も頭を悩ませました。
なかなかの膠着状態でしたが、
ここで養子になることを諦めるわけにはいきません。
思いきっておうちに引き取ってもらおうということになりました。
そこで、Bちゃんにこれから起こることを説明してもらいました。
ちょうど担当の先生の退職も決まっていましたので
「数日後にお父さんお母さんのおうちにいくよ」
「担当の先生もお引越しするよ」というお話をしてもらいました。
先生にくっついて泣きながら説明を聞いていたBちゃんでしたが
理解はしたようで、翌日には幼稚園にお別れの挨拶にも行きました。
「誰といっしょに住むの?」と問われて
「おばあちゃんと、パパとママ!」と返すことができたようです。
実際、施設を出る時には、Bちゃんは泣いて、
先生にしがみついていて、なかなか派手なお見送りとなりました。

それでも一晩目から寝ることも食べることもできていて
翌日は公園に行ったり、買い物もできました。
泣いたり荒れたりの繰り返しですが、Bちゃんなりに
少しずつ進んでいる様子です。
これから時間はかかりますが、少しずつ親子になってもらいたいと
思っています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |