FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


昨日は、月1回の養親子(里親子)のあそび場「JBクラブ」の日。
1週間前にお家に迎えられたばかりの
1歳のAちゃんと里母さんが初参加してくれました。

Aちゃんと里親さんが初対面したのは、約1ヵ月前で、Aちゃんの1歳のお誕生日の2日前でした。
緊張で大泣きのAちゃんを見て、「たぶん泣かれると思ってました。大丈夫です」と
大らかに受け止めておられた里親さんの姿が印象的でした。

翌日からの実習では、数日の間、毎朝顔を合わせると泣いていたAちゃん。
お誕生日当日に、施設の先生が親子3人の記念写真を撮ってくださった時も、
里父母が近づくとやはり泣き出し、初めての誕生日写真は「泣き顔」でパチリ。

しかし、実習を重ねるうちに、里母さんに甘えを見せはじめ、
今では里母さんにべったりです。
JBクラブでも、初めは里母さんの膝の上から離れず、
周囲の様子をうかがっていました。

里母さんから、この1週間のお話を聞いていると、
Aちゃんは、夜中の1時頃になると目が覚めて泣くので、
里母さんはミルクをあげてあやし、Aちゃんが遊びはじめると
それに付き合って過ごしているとか。

里父さんも、毎日定時に帰宅して、Aちゃんをお風呂に入れたり、
洗い物をしたりと、頑張っておられるそうです。

慌ただしい日々ですが、先週末には里父母さんのご両親とも対面し、
あらためてお誕生日をお祝いしました。
実習中に迎えたお誕生日当日の「泣き顔」とは違って、
Aちゃんもご機嫌に過ごせたとうれしそうに話されていました。

来月のJBクラブの時には、どんなお話が聞けるのか楽しみです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |