プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


このワーカー日記を、うごうごが連続何回書くのか…と
少し楽しみにしていたのですが
今日はあみだくじで当たりをひいてしまいました。

先日、3歳7カ月のAちゃんの初面会がありました。
かなり緊張するのでは…という大方の予想で、
「今日は泣かれるか、嫌がられるか」と覚悟していたB夫妻。

Aちゃんの心の準備ができるよう、
夫妻の家から大阪までの地図を描いて壁に貼り、
小さな車の写真をくりぬいたものを、毎日少しずつ動かして大阪まで近づけ、
同時にカレンダーで「あと何日」と一緒に数えていたという
保育士の先生たちの配慮と、
Aちゃんが何度もB夫妻の写真を見ていたということがあったからか、
少々固い表情になりましたが、泣かずに迎え入れてくれました。

「Aちゃんのお父さんとお母さんを連れてきたよ」とわざと元気に紹介したところ
自分のおもちゃを見せてくれたり、小さいシールを1枚ずつ、
かわるがわるB夫妻の手の甲にたくさん貼ってくれました。
声も出たり、おみやげを受け取ったり、思いのほか、
スムーズなやりとりができました。
B夫妻も先生方もほっと胸をなでおろした面会でした。

泣いたり拒否したりするのも、それはそれでいい面会なのですが
できれば笑顔もみたいし、ちょっと抱っこもさせてほしいというのが
里父母の気持ちです。

翌日から拒否される場合もあるし、初回の面会も実習も、本当に様々です。
少しずつ、距離を縮めていってもらいたいと思っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |