プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


ああ、今日も当たりくじをひいてしまった。

前回の8月の毎日更新の時には、期限を守らなかった張本人の私は、
なぜかほとんど当たりをひかず、ぶうぶう言われていたのであるが、
今回は「私の連日更新」みたいになってしまっている。

もうそろそろ、誰かに替わってもらわないと、読み手に飽きられて
しまうのではないかと心配だ。

新聞記者ほど頻繁に締め切りに追われているわけではないが、
協会も原稿の締め切りはある。
月刊紙「あたらしいふれあい」の締め切りと、
毎日新聞の「あなたの愛の手を」の記事のコラム「きずな」欄の原稿、
そしてこのワーカー日記である。
テーマは自分で自由に決めるものなので、ネタが決まらないと
悶々と苦しんでいる。

特に、月刊紙は2000~2500字程度になるので辛い。
何度も「これさえなければ…」と思ってきたが、
何年経ってもサクサク書けるものではない。
職員の中で回覧し、何度も手直しをされて、ぎりぎり間に合わせている。
「おかみよごし」と思いながら、出している原稿の時もある。

「きずな」欄も340字程度で、これはこれで短かすぎて、
エピソードが伝わりにくかったりする。
所内で「こんなん百万遍よんだ」と言われながら、書いている。
記者さん曰く、短いほうが難しいとのことである。

ワーカー日記は、分量が決まっていないので楽なのかもしれないが、
筆まめでないので、結局しんどい。

週明けには、ぜひとも他の職員が当たりくじをひいてくれますように、と
思っている。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |