FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


このワーカー日記は、5人の職員で分担して書いているので、
月に5回更新である。
1月分の私の担当は月末で、30日か31日に書くような状況であった。
しかし、30日には覚えていたが、31日になると、すっかり忘れてしまい、
今日の昼にうごうごに指摘されるまで、思い出せなかった。
これまで何度か忘れ、月に5回更新ができないと、
翌月は「平日毎日更新にする」というルールでやってきている。
去年の7月末にも同じ状況があり、懲りずにまたやってしまった。
このルールをやめにしたいところではあるが、
「毎日更新よかったよ」という声もなくはなく、今回もやることにした。
罰として(笑)私が書く日記が大半になりそうである。
個人的な日記は3日も続いたためしがないが、今月は精一杯やるしかない…。

さて、今日の協会は、電話が多かった。
1月号のふれあいに、「売れ残った福飴の、残り福セールをやっています」という
文章をがみがみが書いた。
それを読んだ、ふれあいの読者の方々からの注文の電話をいただいている。
今回ほどの売れ残りを私たちも経験したことはなく、できるだけ早く、
いろんな場所で売っていこうとしている。
飴売りが終わった直後は、事務所の扉に「残り福セール」のチラシを
べたべたと貼り、カウンターのところに残った商品を並べた。
センター内の他団体の人が買いにきてくだり、
そのうちに、福豆やチョコレート、従来の福飴などを売り切ったが、
大量に入荷した「七福神飴」と「オリジナル飴」の在庫はなかなか減らない。
イベントに持っていったり、集まりで試食してもらったり、と売り込みをかけるが
なにせ、あまり慣れていないことなので、遠慮がちにやっている。
ただ、それでは飴の在庫が無くなりそうになく、かなり積極的に月刊紙に書き、
それに反応して、早速ふれあいの読者や会員さんから、
注文のお電話をいただいている。
電話を受ける私たちも「まいど、ありがとうございます!」という
雰囲気になってきた。
なりふりかまわず、売っていくしかない。
メールでも、電話でもなんでも、ご注文、お待ちしております!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |