プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


初めての面会で、しっかりと挨拶をして
周囲を驚かせた3歳のAちゃん。

その後、里母さんは毎日施設に通い、Aちゃんとの関係づくりをしています。
散歩をする時は、Aちゃんが道案内をし一緒に元気に歌を歌い、
大好きなパズルをドンドン完成させて里母を驚かしています。
里母の姿が見えなくなると「ママ!」と探し、
「どこに行ってたの?」と確認します。
人との関わり方があっさりしていると言われていたAちゃんが
こうして求めてくれること、
一つ一つの言動が、里母には嬉しいことで、
日々、Aちゃんと一緒にお家で生活する楽しみが増してきています。

また、おしっこが固く、1日溜めて排泄していたというAちゃん。
里母との外泊中には、自ら「おしっこ」と言い、
日に何度もおしっこをして、ママにオムツのお世話をしてもらっています。
施設の職員さんは、「リラックスできているんだね」と喜んでいました。

そういえば、
7歳のB君も、施設では便秘気味だと言われていましたが、
里親宅で外泊するようになり、しっかりとスムーズな排便になりました。
「一日中外遊びをして動いて、よく食べるからかな」と
里親さんはおっしゃっていました。

運動量や食べる量なのか、気持ちの面での影響なのか。
いろいろな要因があるのでしょうけれど、
里親さんとの関わりで、
子どもは、心身ともに変化していっているのだな、と
改めて感じています。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |