FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者



怒涛のワーカー日記 5回/月更新。
今月も無事にクリアしました。
3月の割り当てじゃんけんは、早々にやろうね>みんな。

3歳2ヶ月のはなちゃん(仮名)。
おうちに迎えられて3ヶ月あまりです。

先日、「はじめて三輪車こげました!」:とお母さんから写真が送られてきました。
これまでは、足で地面をけって進んでいたのが、
児童館で遊んでいるうちに、ペダルでこげるようになったのだとか。
やけにまじめな顔をして、真剣に漕いでいる姿がかわいかったです。

そして、今日は、
児童館に行くと、「は」と書かれた箱の中から、
自分のネームプレートを探して、持ってきたので、
児童館の先生が、「どうしてわかったの?」と尋ねると、
「だって、はなちゃんの「は」って書いてあるから」と答えたそうです。

まだ上手にはやるのは難しかったけれど、
ママのコーヒーを入れてようとしてくれたり、
日々、昨日までできなかったことが、
今日できるようになったね!…という発見があります。

最近の「特別養子縁組」は、
新生児委託がクローズアップされがちなのですが、
愛の手を通じて、おうちに迎えられる子どもたちは、
新生児ではなく、2、3歳になっていたり、
幼稚園に通う年齢だったり、
場合によっては、小学生になっていることもあります。

それでも、どの年齢の子どもにも、
日々、「はじめての…」があって、
養親さんたちは、その「はじめての…」に立ち会い、
一緒に喜ぶことができるのです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |