FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


ワーカー日記を愛読いただいている皆さま、
あけましておめでとうございます。

と言っても、もう1月も半ば。
しかし、協会では、
1月9~11日今宮戎の十日戎の時に、
参道と神社出口のところで店を出し福飴などを売ります。
これは、買っていただいた袋に活動紹介のチラシを入れての広報活動と
協会活動の資金獲得のための大きな行事です。
年が明けると、まずその準備から始まり、
3日間早朝から夜遅くまで『テキヤ』さんとなるので、
飴売りが終わって、ようやく仕事が始まる、という感じがあります。

今年の飴売りは、のべ60人以上のボランティアさんにお手伝いいただき、
無事に完売することができました。

Facebook
でも報告させていただきましたが、
10日にMBSラジオ「ありがとう浜村淳です」の新聞記事紹介のコーナーで、
協会のお店のことが取材されている記事が話題になったそうで、
「浜村さんが、ラジオで言ってたで」とお店に来られた方から教えてもらいました。
最初は、そんなラジオで取り上げられるなんて!と
番組を聞いていない私たちは半信半疑でしたが、
その後何人もの方から同じことを聞き、
「これは、確かに取り上げられたのだ」と確信を持ち、
お店のポップにそのことも載せました。
同時に浜村さんの番組を聞いている人がそんなにいるのかと、
その影響力の大きさを感じました。

お礼に手紙とともに協会のリーフレットや福飴を送ったところ、
次は17日の放送で、そのことを取り上げてくれました。
同封したチラシの、
1月29日13:30~16:30 東成区民センターで開催する
「来て、見て、聞いて 知ってください里親制度」
2月12日13:30~16:30 大阪府立大学i-siteなんばで開催する
「特別養子縁組啓発プログラム 親子になる!」
の告知もしてくださいました。
ぜひ、あの影響力で、関心を持ってくれる方が広がることを期待しています。

飴売りが終わって、ホッとしたいところですが、
実習を終えた里親さんと子どもとの新たな生活の始まりや、
養親希望者との面接、新たな里親さんと子どもの面会、会議など、
予定は次々と埋まっていきます。

完売!という幸先のよいスタートを切れました。
今年も、一人でも多くの子どもがお父さんお母さんと出逢えるよう
頑張っていきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |