FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


10月は里親月間。
大阪市・堺市の主催で、セレッソ大阪の協力を得て、
キンチョウスタジアムでの里親制度普及促進のポスターの掲示や
セレッソ大阪の試合開始2時間前のオーロラビジョンでの周知をしています。

10月23日は、
さらにセレッソ大阪の試合前に里親啓発のウチワの配布やパネル展示、
そして、フラッシュモブをおこないました。

フラッシュモブは、街中などでいきなり数人がダンスなどのパフォーマンスをはじめ、
次第に人が多くなり、一団となってパフォーマンスをして、周囲の注目を得ます。
今回は、その注目をつかって「里親」のPRをしようという企画でした。

本職のダンサーさんやキッズダンサーだけでなく、
施設職員や行政職員、里親いろいろ応援団メンバーなど、
里親制度に関わる関係者も参加しました。
協会からは、うごうごと私が参加。
事前にダンスの動画をもらって個人で確認し、4日前に全体練習がありました。
一番の難関が「ランニングマン」。
1時間あまりの練習で丁寧に教えてもらい、
それなりかな…?と思えるくらいになりましたが、
普段の運動不足のせいで、帰りには太ももが筋肉痛に(笑)

当日は、12時30分すぎ、
一人の男性が転倒するところからスタートし、
警備員(に扮したダンサー)とのやりとりから、ダンスにつながっていき、
さらにキッズが加わり、ダンサーの数が増え、
最後、私たち素人ダンサーが加わり、総勢40人余りでのパフォーマンスでした。
「里親募集中!」の札を持って、周囲にアピールも。

試合開始前、会場には
屋台で買い物をしたり、昼食をとったり、グッズを見たりしているサポーターさんたち。
ダンスの周りには、思っていたよりもたくさんの人が集まってくれ、
大きな人の輪ができていました。
事前の練習で最後に言われたことは、ダンスの出来よりも、
「楽しそうに」参加することが私たち素人ダンサーの役割(笑)

ちょっとはずかしい思いもありましたが、初めての経験で楽しかったです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |