FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


休日なので、忘れるとこでした。あぶない、あぶない。

ふれあいキャンプで必ずやるものの一つは、スイカわりです。
海、山関係なく、なぜか毎年やっています。

なぜ、やるのか・・・。子どもたちがバクバクすごい勢いで食べるから?
毎回、いつのまにか、種とばしで競い合うから?
やはり、キャンプ中に食べるスイカがおいしいからでしょうか!

でも、どうせ食べたいならば、割らねば・・・ということで
スイカわりをしているのかもしれません。

今年のキャンプは、中高生の比率が高く、全員がすいかを割りたがる
というわけではなかったのですが、
小学低学年を中心に(中学生もいましたが)、元気よく割っていました。

小学5年生のY君。自身も割るのに参加していましたが、
目かくしをして棒を握る子に、
「右!もっと右!ちゃう!もっと右やて!」と夢中で声をかけていました。
いじわるをして反対を教えるわけではなく、正しく教えてくれているのですが
普段の愛嬌のあるY君とは、うってかわって、眉間や目に力の入った形相で
その姿は「まるで、鬼コーチのよう」でした。
その鬼コーチぶりが出た写真が撮れ、私たち職員は大爆笑。

棒が折れたりしながらも、2つのすいかを割り、みんなでおいしくいただきました。

スイカわりや、花火など、都会ではやりにくいものがいろいろあります。
騒音や煙を気にすることなく、非日常を楽しめました。
スケジュールもゆったりなので、のんびりした時間をもてました。
放っておくと、子どもたちはそれぞれ遊び始めたり、
しゃべる輪ができていたりするもんだな・・と眺めていました。
今時は、子どもも毎日忙しいのかもしれません。
「あー、のんびり楽しんだなあ」と思ってくれてるといいなあと思っています。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |