FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


あっという間に5月も終わりになったのに、今月初めのワーカー日記です。
本当に学習のない私たちですみません。

昨日は協会の年次総会でした。
1年ごとに神戸と大阪で交代で総会を開催しており、
今年は神戸での総会でした。
開催側の事務所で、案内作成、記念講演の企画をすることになっており、
案内発送はそれぞれの事務所がするとしても、
案内作成や記念講演の企画も結構大変で
年度初めは、他の決算業務も立て込むので
総会が神戸開催の場合は大阪開催の時より、
少し楽をさせてもらっている感じがして、
神戸事務所の職員には申し訳ない気持ちになります。

毎年、年次総会に合わせて記念講演を開催しており、
今年は朝日新聞の杉山麻里子記者に、
「家族のかたち革命のゆくえ
ー子育てする米国の同性カップルたちの現状から見えてきたもの」
と題して、米国で取材されてきた多様な家族について話していただきました。

杉山さんは米国滞在時に、実子さんの同級生の親が、同性カップルの夫婦だったことで、
子育てをする同性カップルに関心を持たれ、取材をされてきたそうです。
米国でも州によって、同性カップルを認められていないところもあり、
先駆的とはいえ、すべての人が理解しているわけでもないのが実際だそうです。
しかし、日本よりは圧倒的に進んでいるとも思えます。

なかなかタイムリーなテーマで、多種多様な価値観を
私たちもどのように理解していくのかについては、
いつも議論するところでした。
里子や養子になった子ども達にも、色々な価値観を持つ場合も考えられます。
そのため、米国の話はとても興味深く、話を伺いました。

今年2月に岩波新書から『ルポ 同性カップルの子どもたちーアメリカ「ゲイビーブーム」を追う』を
出版されています。
関心のある方は手に取ってみてください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |