FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者


ふれあいキャンプ報告第3弾です。

ふれあいキャンプの恒例のプログラムといえば、キャンプファイヤー、そして、スタンツ。
子どもたちは”よせあつめ”の縦割りグループなので、
キャンプで顔を合わせて、はじめてスタンツの内容を考え、
すきまの時間に準備をし、発表をするのです。

なぞなぞあり、かわいいダンスあり、ゲームあり、メンバーにまつわるクイズあり…
で、毎年のことながら、少ない準備時間ですごいな~♪と思います。

我々スタッフは、子ども達と違い、事前の準備ができるので、
「オトナの本気見せたるで~!!」とばかりに、
毎年、念入りに(!?)準備をして、本番に臨みます。
ここ数年は、『ふれあい楽団』。

去年は、ピアニカ四重奏で『ありのままで』を演奏しました。
今年は、思いつきで(笑)、はじめて『ウクレレ』に挑戦!
ネットで安価で買えたので、赤・青・黄・オレンジの4色のウクレレを揃えました。
が、誰も、本気でギターやウクレレをいじったことのある人はおらず、四苦八苦。
ほんとは、ハワイアン♪な曲をやりたかったのですが、
とうてい、そこまではたどりつかなかったので、
『ふれあいキャンプのうた』をメロディー2人、コード2人の共同作業で演奏することに。
これ、キャンプ中に何度も子どもたちと歌うのですが、
『すいかの名産地』の替え歌です。

出てくるコードは3つだけ…という簡単な曲だったので、
毎年、ふれあい楽団の練習では、
「できないものは、できないんですっ!!」とキレ気味になる、ぺたぺたも、
ご機嫌よく練習に励むことができました。

今年は、わさわさも参加することになったので、
「フラダンスでも踊ってくれる~?」と、かる~く頼んでみたら、
思いの外、真剣に取り組んでくれて、びっくり。
YouTubeで動画を見たり、本屋さんで入門書を立ち読みしたり…。
ステップについて、我々に連日、熱く語り始めたりして、
「テキトーでいいんですけど~」と思っていたのですが、
とても、そんなことが口に出せる雰囲気ではありませんでした(^-^;;)

そして、当日。
それなりに、それっぽく、楽しく演奏&踊れました。
やさしいやさしい子どもたちは、アンコールまでしてくれたのですが、
「持ち曲」はこの1曲だけ。もう1回、聞いてもらいました。

なかなか楽しかったので、JBクラブのクリスマス会では、
クリスマスメドレーでもやりたいなあ~…と、壮大な計画をつぶやいてみたり。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |