FC2ブログ

プロフィール

かていようご

Author:かていようご
(社)家庭養護促進協会 大阪事務所のワーカー日記です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


2012/10/01からの訪問者



ワーカー日記の存在をうっかり忘れてましたが、
今日から怒涛の連続更新!……の予定。

「こぼれ話」というのは、もちろん、50周年記念事業のです。
前回のワーカー日記で、ずしずし が詳しく報告し、
今月の機関紙でも、トークと祝賀会ネタで原稿を書いていますが、
書ききれていないことがたっぷり…!?あるのです。
果たして「その4」まで続くかどうかはわかりませんが、
今回は、ふれあい楽団@祝賀会のこぼれ話。

「ふれあい楽団」は、夏のふれあいキャンプのキャンプファイヤーで、
子どもたちがグループの「だしもの」をするときに、
「私たちも♪」と、協会職員たちで演奏を披露する楽団です。
リコーダー&打楽器だったり、ピアニカの重奏だったり。
祝賀会の余興を考えていた時、真っ先に!思いついたのは、
「ふれあい楽団」を皆さんに聞いていただこうということ。
去年のキャンプで、ピアニカ四重奏で演奏し、大好評だった(!?)
NHK朝ドラ『あまちゃんのテーマ』と、
今年、もう何度耳にしただろうか…という、アナと雪の女王の
『Let it Go ありのままで』の2曲を演奏することにしました。

記念事業の忙しい準備の合間を縫って、
まじまじの厳しい指導のもと練習を重ねて、迎えた本番。
『あまちゃん』のときには、去年の運動会の競技のために作ったけれど、
雨天途中中止のためにお蔵入りになってしまった、
あまちゃんアイドル編の衣装(ひらひらのスカートと大きなリボンのカチューシャ)を
つけて登場してみましたが(←FBに載っていた写真はこれです)、
はたして、誰があれを、あまちゃんアイドル編をイメージした衣装だと
気づいてくれはったかしら…。

『ありのままで』のときには、ぴろぴろが雪の女王エルサに扮し、
会場内を練り歩く…という企画をしていました。
なかなか凝った衣装を用意し、座席図を見ながら動線を考え、やる気満々でした。
当日は、舞台上の金屏風の陰から「ばばーーん」と華麗に登場!
会場は、「うわああ~♪」と大盛り上がり!
……となる予定が、金屏風の後ろに隠れるスペースがなく、
会場の後ろのすみっこのドアから登場することになってしまいました。
せっかく予定していた「動線」もいきなりのNG。
で、曲が終わるのと同時に、「ばん!」とドアを閉めて女王退場!
……となる予定も、最後の小節になっても、いまだドアにたどり着いておらず。
と、ちょっとモタモタでしたが、みなさんには楽しんでいただけたようでよかったです。
演奏の方も大きなミスなく、まずまず…でした。

記念事業後のぴろぴろの退職が決まっていたので、
「記念にDVDにして、あげるからな♪」と言っていたのですが…。
あとでビデオを見てみたら、舞台上のピアニカ四重奏をずっと映していて、
途中に投げた紙テープだけが、画面の端っこから映り込んでいただけで、
女王ぴろぴろの姿は、まったく映っていなかったのでした!

このふれあい楽団の演奏、祝賀会に参加していただいていた
毎日新聞の記者さんたちにも、なかなかご好評で、
12月におこなわれる社会部のチャリティーオークションでの
演奏をお願いされてしまいました。
「やっと終わった~!」と喜んでいたに違いない、
音楽苦手…大嫌い…のぺたぺたは、がっくり…だと思います。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP |